TOP
44.71score

katari@

スポンサー健康ネット

おいしいだけではない!海ぶどうの身体にやさしい話。

沖縄で食べられる食材には、美容と健康に良いものがたくさんあります。
その中でも「海ぶどうが好き!」という人は、多いのではないでしょうか?プチプチとした食感があって、おいしいですよね。
実は健康にもよい海ぶどう。どんな栄耀成分が含まれているのか、まとめてみました。

●カルシウム・マグネシウム
カルシウムとマグネシウムは一緒にバランスよく摂ることが重要で、ホルモンのバランスを整えたり、筋肉や神経の働きの維持などに必要な栄養素です。

●鉄分
海ぶどうには鉄分が多く含まれています。貧血予防に。

●食物繊維 
食物繊維は、腸内環境をよくするためには不可欠です。海ぶどうに含まれる水溶性食物繊維は、食事時の血糖値の上昇を緩やかにしたり、余分なコレステロールを排出したり、便秘の改善を手助けしてくれます。

●フコイダン
ネバネバ成分であるフコイダンは、免疫力をアップし、アレルギー体質の改善、ピロリ菌の除菌、肝機能アップなどの作用があることが分かっています。

●ヨウ素
海藻類に多く含まれるヨウ素は、甲状腺ホルモンを作るのに必要な栄養素です。甲状腺ホルモンは、たんぱく質の合成や酵素反応などに必要なホルモンです。

●ヒアルロン酸
肌の水分量をアップさせる働きがあります。自己免疫疾患を抑制する可能性も期待されているんだとか。

●カウレルパラセモサエキス 
海ぶどうから抽出されるこの成分は、新陳代謝をアップする働きがあります。

●ビタミンK
ビタミンKは、出血した時に血を止める働きがあります。また骨を強くし、動脈の石灰化を防ぐ働きがあります。

●ポリフェノール
海ぶどうには多くのポリフェノールが含まれていて、抗酸化力のある食品です。

海ぶどうは美味しいだけでなく、身体にも良い食べ物なんです!健康維持のためにおいしく食べてくださいね。

.

最終更新日:2016-07-01 19:42

コメント (0)