TOP
41.02score

katari@

スポンサー健康ネット

歯を作る栄養素ってあるの?

砂糖が歯に悪いことはご存知ですよね。
では、歯に良い食べ物が何か知っていますか?
歯が作られる時期の子どもから、歯が弱くなる大人まで、歯を大切にするために栄養もしっかり摂っておきたいものです。
気を付けて摂りたい栄養素をまとめてみました。

●カルシウム
歯は主にカルシウムからできています。原料のカルシウムは大切な栄養素です。

●マグネシウム
カルシウムの吸収を良くするために、マグネシウムが必要です。また、マグネシウムは歯周病予防にもよい栄養素です。

●タンパク質
歯を支えている歯茎を作るためには、タンパク質が必要です。

●ビタミンD
カルシウムの取り込みを助けます。歯を固くし、歯の再石灰化を助けます。

●ビタミンA
エナメル質を作る栄養素です。また歯茎を強くします。

●ビタミンC
歯の象牙質を作る栄養素です。歯周病予防にも。

●ビタミンK
カルシウムの補酵素であるビタミンKは、歯の生成のために必要です。

このように歯や歯茎を健康に保つ栄養素はたくさんありますが、バランスの良い食事、身体に良い食事は、歯の健康にも良いということですね。

.

最終更新日:2016-07-13 22:40

コメント (0)