TOP
44.00score

katari@

消費税UPは、生活スタイルを見直す良い機会かもしれません。その生活スタイルとは?

来年4月から消費税が10%に上がると言われています。
消費税が上がる前に買っておきたい物はありますか?
私自身は大きなものは買う予定ではありませんが、高額なものを買う予定のある人にとっては、今購入するかどうか迷う時ですよね。

給料が上がらない我が家にとって、消費税が上がれば家計が厳しくなると思います。
今現在、以前よりずいぶん物価が高くなっていると感じていますが、消費税がアップすれば今よりも更に物価が上がってしまいます。
支出が多くなると見込まれる今後、同じような消費行動をとっていれば、家計は苦しくなるばかりです。
では、どうすればよいのでしょう?

●生活スタイルの大改造をすべき時かも!?
今こそ賢く買い物をすべき時代に、入ってきたのかもしれません。
例えば、流行を追って次々と物を買うのではなく、ひとつひとつの物に愛着を持って長く大切に使うようにしたり、買ったのに使わないでいる物を増やさないようにする為に、本当に必要な物かどうかを吟味して買い物をするといった生活スタイルです。
物を持ちすぎず、本当に気に入った物や必要な物に囲まれて、シンプルな生活をするということです。

●必ずしも「消費=最高の幸せ」ではない
外食をする代わりに家で食事を作れば、食費が抑えられるばかりか健康にも良いし、何より手間と愛情をかけた料理は家族にとって何にも勝るごちそうです。家庭の食事を心を込めて作り続ければ、きっと「外食よりも家のごはんの方が美味しい!」と言われるようになります。
また欲しいものを手に入れた時、嬉しい気持ちになるものです。しかし、欲しい物をすべて買って物を持ちすぎて家が散らかり、実はそれがストレスになっている面もあると思うのです。

●心豊かな生活を目指して!
物をたくさん買ったり消費したりする物の豊かな生活スタイルから、少ない物を大切にして手間と知恵を使って生活するスタイルに変えれば、また違った意味で豊かな生活を送ることになるかもしれません。
消費税アップに踊らされて物を買い込むのではなく、逆に買わないという生活スタイル始めてみるのもひとつの選択です。

.

最終更新日:2016-03-24 09:15

コメント (0)