TOP
43.59score

katari@

育てたい!

自宅の庭の小さなスペースを耕して野菜を作るようになり、もう3年ほどになります。
3年も野菜作りをしていれば、かなり収穫量が上がる腕前になっているはずですが、私の場合なかなか収穫が伸びません。それどころか、徐々に収穫量は少なくなっているような気がします。
今年こそは、野菜をうまく育てられるようになりたい!と思っています。

野菜が大きくならないのは何故だろうと思い、「野菜作りの本」を何冊か読んでみました。すると自分に足りなかった部分が見えてきました。

「野菜作りは土作りが大切」
素人の私にとっては「土が良い状態になっているのか、そうでないのか」分かっていなかったようです。種を蒔く前に肥料を撒けばそれで大丈夫だと思っていましたが、実はそれだけでは不十分だったようです。
「肥料」といっても色々あります。いろんな種類の肥料をうまく使い分けて土作りをすることは、思っていたよりもずっと大切なカテゴリーだったことに気がつきました。土作りは地味な作業だからこそ、野菜作りへの情熱が問われます。

「タイミングよく適切なお世話をすることが大切」
野菜が大きくならなかったり、虫に喰われてしまうのは、私のお世話が足りなかったことに原因があるようです。
防寒対策、虫除け対策、追肥、が不十分だったということは、野菜を大切に育てる気持ちが足りなかったのかもしれません。

野菜作りは心や気持ちを込めて育てないと、うまくいかないようですが、それは他のことにも当てはまるかもしれません。
仕事、子育て、人間関係、に対しても言えることは、「土作り→愛情・情熱」や「お世話→心配り・必要な助け」がなければ、ちゃんと育っていかないということです。
今年はもっと心を込めて、もっと手をかけて、いろんなものを育てていきたいと思っています。

.

最終更新日:2016-01-28 14:43

コメント (0)