TOP
44.39score

katari@

スポンサーKataribe

美味しくてやめられないかも!!「超(!?)キレイになれるドリンク」の飲み方とは?

外面の美しさは、内面からきています。
若い時は「そんなことない!」と思うのですが、歳をとるにつれて「身体の内と外は連動している」ことが身にしみて分かってくるものです。
「内面」と言っても精神的な内面もありますし、身体そのものの健康状態を表す内面もあります。この「内面」が「外面」に現れてくるのです。

●身体を内側から美しくするには
身体の内側を健康的に美しくするには、まずは「腸の健康から」です。
腸が汚れていると、汚れた腸にたまった「毒素」を腸から身体に吸収してしまうからです。
それどころか腸の汚れが邪魔をして、せっかく食べた食べ物の栄養素も効率よく吸収できなくなってしまいます。
なので、「まずは、腸の健康から」なのです。

●腸をキレイにする食べ物
健康な腸を保つには、腸内細菌のバランスが重要です。腸内細菌には「善玉菌」と「悪玉菌」がありますが、この「善玉菌」を増やすことがポイントです。
善玉菌を増やしてくれる食べ物は、ヨーグルトに代表される発酵食品です。発酵食品にはヨーグルトの他に、チーズ、キムチ、納豆、味噌、などがあります。
そんな数多くの発酵食品の中でも特におすすめするのが、「生甘酒」です。

●おすすめの甘酒の飲み方
甘酒は、お米を米麹で発酵させて作ります。麹はスーパーでも売られています。
炊飯器でお米1合をおかゆで炊き、おかゆが冷めてきたら米麹一袋をもみほぐして入れ、タオルをかぶせて10時間ほど保温したら出来上がりです。
この甘酒を麹菌が生きている「生」で飲むことがポイントです。この甘酒を加熱せずそのまま飲むことで、麹菌を生きたまま身体に取り入れることができます。

この「生甘酒」に、カットしたキウイを入れて食べるのが、とても美味しくておすすめです!
キウイの酸味が、甘酒の甘みを引き立たせてくれます。
また、キウイは便秘解消に役立つ最もお勧めなフルーツでもあり、腸の健康を助けてくれます。

●なぜ甘酒がおすすめなのか?
発酵食品の中でも生甘酒をおすすめする理由は、甘酒に含まれる麹菌は日本人と相性が良いと思われるからです。
もうひとつは、甘酒はビタミン、ミネラル、アミノ酸などを豊富に含み、栄養豊富で美容と健康を助けてくれるドリンクだからです。

美容と健康に良いだけではなく、とっても美味しい「生甘酒」。
あまりの美味しさに、我が家では切らさず作り続けています。

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります

.

最終更新日:2016-02-10 17:31

コメント (0)