TOP
45.62score

katari@

スポンサーKataribe

髪の若さを取り戻したい!すぐに始められる対策とは?

「老けたなあ」と感じるところは、人によって違うと思います。
体質によっては、まず「髪」に「歳をとった」と感じる人もいます。
白髪が多い、髪が少ない、髪のツヤやコシがない、といったことが、自分自身はもちろん他人から見ても老けを感じるところです。

そのまま放っておくと、どんどん老けていく髪。
だけど、どうしたら良いのか分からないのが、髪の老化対策です。
ではどうして白髪や抜け毛が増えるのか、理由とその対策をまとめてみました。

●髪の悩み、原因は?
白髪の原因は、色素幹細胞のDNAが損傷することによると言われています。DNAが損傷する原因としては、ストレス、遺伝、紫外線、加齢などが考えられます。
抜け毛の原因は、ホルモンバランス乱れ、ストレス、血流不足、栄養不足、貧血による酸素不足などが考えられます。また、カラーリングなどによる頭皮のダメージによることも考えられます。

●髪の悩みへの対策
・睡眠をしっかりとりましょう。髪は夜の間しか成長しないことが分かっています。特に23〜2時の時間に熟睡することで成長ホルモンが多く分泌されて、髪の成長を助けてくれます。
・運動をしましょう。運動することで全身の毛細血管が広がり、血流が良くなることで頭皮の隅々まで酸素と栄養を届けてくれます。
・食生活を大切にしましょう。油分の多い物を食べ過ぎると抜け毛が増えますし、栄養分が足りないと髪も成長できません。ダイエットは控えましょう。
・喫煙を控えましょう。喫煙により動脈硬化が進むと、頭皮に血液が届きにくくなってしまいます。

●髪に良い食べ物とは?
・タンパク質・・髪はタンパク質でできています。
・豚肉・レバー・・豚肉やレバーに多く含まれるビタミンB群は、タンパク質の合成に必要なビタミンです。
・納豆・・大豆イソフラボンの働きにより乱れたホルモンバランスを整えてくれますし、栄養豊富な食品です。
・牡蠣・・牡蠣に多く含まれている亜鉛は、髪の元であるケラチンを作るのに必要な栄養素です。
・ナッツ・・ナッツにも亜鉛やミネラル、良質な油が多く含まれています。
・緑黄色野菜・・抗酸化物質を多く含み、身体の維持に必要なビタミン・ミネラルも豊富です。
・シナモン・・毛細血管を増やす効果があると言われています。
・玉ねぎの皮・・玉ねぎの皮に多く含まれるケルセチンは、動脈硬化を防ぎ血液をサラサラにする働きがあるので、頭皮への血流も良くしてくれます。

普段の食生活、生活習慣、ストレスへの対処などを整えていくことが、髪の健康を作っていきます。
髪の健康ばかりでなく、肌や身体全体の健康や若々しさを保つことにもつながりますよ。

.

最終更新日:2016-04-06 13:48

コメント (0)