TOP
36.98score

katari@

スポンサーKataribe

第6の栄養素を健康の味方にしよう!

最近『食物繊維』が身体によいという話を、よく聞くようになりました。
糖質、脂質、タンパク質、ミネラル、ビタミンの5大栄養素に加え、食物繊維は『第6の栄養素』と言われるようになっています。

●食物繊維の働きとは?
食物繊維は、善玉菌のエサとなるため腸内環境を整えたり、腸内の老廃物や有害物質を吸着して排出するデトックス効果や、血糖値の上昇を抑制する働きなどがあり、健康維持には欠かせない栄養素です。

●食物繊維を手軽に摂れる
食物繊維が豊富な食材である大麦や押麦などを、ごはんと一緒に炊くとよいと言われていますが、私は『寒天』をごはんと一緒に炊いています。
寒天には、水溶性・不溶性の食物繊維が両方入っています。
ごはんと一緒に炊くことで、血糖値を上げやすいごはんに手軽に食物繊維をプラスして、血糖値の急上昇を抑える効果が期待できるのです。
ごはんだけでなく、スープやお味噌汁に加えてもいいですね。

ごはんに寒天をプラスするだけで食物繊維を手軽に摂れるという、とても簡単な健康法なので、すぐに始められて、ずっと続けやすいと思います。
ただし、食物繊維の摂りすぎはかえってよくないこともありますから、寒天も1日6gまでの量を守るように気をつけてくださいね。

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります

.

最終更新日:2017-01-21 17:06

コメント (0)